明日、5月22日(日)でノンベクキッチン ホテヴィラは2周年を迎えます。
沢山の方の御支援でここまでやって来れました。皆様に心から感謝致します!
今回は記念イベントを全国に向けてツイキャス、ユーストリーム中継でお送り致します。中継はロクローの「6チャンネル」でどうぞ!

ツイキャス http://j.mp/c-6ch
ユースト http://j.mp/u-6ch

15時〜17時のイベント以外は通常営業しております!是非、御来店下さい!

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1724628851126800/

▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱▱

ホテヴィラ2周年企画「ツイキャス中継4者対談」
〜これからの未来に向けて〜
出演
座間宮ガレイ(ブロガー)
erico(ベジタリアン料理家)
Lee Tabasco(Frying Dutchman)
広海ロクロー(ノンベクキッチン ホテヴィラ)

5月22日(日)15:00~17:00
@ノンベクキッチン ホテヴィラ
ツイキャスとユーストリームで対談を全国配信。

ツイキャス http://j.mp/c-6ch
ユースト http://j.mp/u-6ch

定員:10名
参加費:1000円(ワンドリンク付き)
予約制につき、下記メールでお名前、連絡先、メールアドレスをお知らせください。少人数先着順で締め切りますので御了承下さい。
※FBイベントページの「参加」を押されても予約にはなりません。必ずメールでお申込をお願い致します。
予約メール宛先:hotevilla.non.bq@gmail.com

ノンベクキッチン ホテヴィラは5月22日で2周年を迎えます。
「NONベクレル食堂」時代から、沢山の方に支えられてなんとかここまでやってまいりました。ありがとうございます。
食堂時代から考えると今年の10月で4年になりますが、これからも安心安全な食材で美味しいメニューを御提供出来るよう精進してまいりますので、どうぞ、よろしくお願い致します。

今回は「NONベクレル食堂」「ノンベクキッチン ホテヴィラ」のゆかりのゲストに来て頂き、食べ物、政治、選挙、アート、音楽など多岐に渡った視点からこれからを考える対談になればと考えております。
今回は異色の対談となりますが、ホテヴィラを基点にする事でそれぞれのキャラが絡み合い、色々な分野について話が展開することでしょう!

出演者

・座間宮ガレイ(ブロガー)
リアリスト。ブロガー、ディレクター、放送作家、ウェブプロデューサーetc。野党共闘を支援する参院選衆院選の勉強会で全国ツアー2週目。通算100回を4ヶ月で達成。皆様に感謝です。東京滞在中は永田町にロビー活動という名のパシリをしてます。気軽にご連絡を。3月に一億総選挙革命を初出版。 東京2区

・erico(ベジタリアン料理家)
ベジタリアン料理家 マクロビオティック望診法指導士プロフェッショナル 1970年生まれ、京都在住。 『ericoのNeoベジタリアンお料理教室』 『Neoベジタリアン指導者養成講座』主宰。 美大卒業後、モザイクタイルアーティストとして活動。 京都にて2軒のカフェ立ち上げ&マネージメントを経て現在に至る。 重度のアトピーだった息子と暮らす経験と「完全菜食」の実践体験を生かし、時代に沿ったプラントベースの食事&スイーツを伝えている。 日本の伝統食品とスパイスを融合させたヴィーガンレシピを得意とする。 YOGAインストラクターの夫と大学生の息子・2歳の息子との4人暮らし(2014年17年ぶりに出産) 【著書】Choice Vegetarian Cooking ~ericoのようこそベジタリアンクッキングの世界へ~ まもなく、Neoベジタリアン料理 出版予定!

・LEE TABASCO(Frying Dutchman)
ヨーロッパ、イスラエル、台湾、インドなどツアーを巡り、スパイスの効いた世界的視野で京都を拠点に活動を展開する「Frying Dutchman」のボーカル 。「human ERROR」で一世を風靡したが、昨年はバンド解散の危機に!
ところが今年は日本を代表するジャムバンド「Dachambo」のベーシストEIJIと、元「ブルーハーツ」のドラマー、カジ君をリズム隊に引き入れ再始動!
r&rな出会いに恵まれ、新生ダッチマンは新たな化学反応絶賛真最中!
http://fryingdutchman.jp/

・広海ロクロー(ノンベクキッチン ホテヴィラ)
1965年生まれ。 東京・北海道を経て1980年より京都在住。1981年より音楽・アート・映像などのイベントを京大西部講堂などで企画制作する。1992年~2003年の間に7回渡米し、北米先住民の居留地での核実験やウラン採掘、強制移住の反対運動に参加し、その中で先住民の叡智に触れる。1993年から映画「ホピの予言」を制作した『Land and Life』に参加。上映や講演で、先住民の現状や世界観を知ってもらうために力を注ぐ。1996年より音楽イベントで平和と環境を考えた企画を始める。2008年以降は、自転車発電や、天ぷら油で動く自動車を制作し、エコイベントに多数出展。2012年、福島原発事故で放射能汚染の実態を知り、安全な食べ物を提供したいと自ら測定した食材を使ったレストラン「NONベクレル食堂」を左京区岩倉 に開店。2014年、店を三条猪熊に移し「ノンベクキッチンホ テ ヴ ィ ラ 」開店。2015年、京都市議会議員選挙に市民派として立候補。2282票で落選。2016年、「NPO法人みんなの地球のくらしかた」に参加。
現在に至る。2児の父。

スクリーンショット 2016-05-11 20.37.55