いつも、ホテヴィラへの御愛顧、ありがとうございます。
3月11日で5年を迎える東北大震災と福島原発の事故。
今回は「コープ自然派京都」さんからお招きを受けてお話しさせてもらいます。
是非是非、お誘い合わせの上御参加下さい。

 

シネマ cafe 観て聴いて、ちょっと考えてみよう!

全国の原発差し止め裁判の先頭に立つ 河合弘之弁護士たちが中心となり、2014 年に発表された ドキュメンタリー「日本と原発 私たちは原発で幸せですか?」から
1 年。 原発推進派、反対派、避難生活を送る人々などへの取材に加え、 低線量被ばく、テロと原発の問題、高浜原発の司法判断など 原発と私たちの間にある様々な問題を教えてくれます。 原発のことって、難しそうで…という方にこそオススメ。 観ればわかる、原発と私たちの暮らしのこと。

製作・監督:河合弘之 構成・監修:海渡雄一 製作年:2015 年

とき: 2016年3月11日(金) ところ: こどもみらい館 第 2 研修室

(京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町 601-1)

♪タイムスケジュール♪
9:45~ 開場
10:00~12:30 「日本と原発 4 年後」映画上映

12:30~13:00 休憩(*昼食をご用意ください。)

13:00~14:00 広海ロクローさん×坂本真有美理事長
Special interview!!

参加費:500 円(組合員)/750 円(一般)お茶・お菓子付
定員:80 名(先着順)
保育:500 円/人 先着 5 名 *保育は映画上映中のみとなります。
上映終了後は、 お子さまと一緒にご参加ください。
(1 歳半以上・締切 2/26)

◎広海ロクローさん◎

1965 年東京生まれ、北海道を経て
1980 年から京都在住。 16 歳で音楽イベントの企画に携わる。
1992 年から7回渡米し先住民居留地での核実験や ウラン採掘の問題を通して映画「ホピの予言」の制作グループ 「Land and Life」に参加。
1996 年より平和と環境を考えた野外イベントを多数企画、 自転車発電や天ぷら油で動く車を制作しエコイベントにも 多数出展。
福島原発事故で放射能汚染の実態を知り、安全な食べ物を 提供する
「NON ベクレル食堂」を開店。2014 年に移転し 「ノンベクキッチン ホテヴィラ」として開店。

2015 年 4 月、京都市議選に左京区から出馬。

◎坂本真有美さん◎

2006 年より発起人代表としてコープ自然派京都立ち上げに 関わり、2007 年理事長就任。 同じころ、友人の誘いで『六ヶ所村ラプソディ』自主上映会を 開催したことがをきっかけとなり理想の社会づくりを想い描き、 コープ自然派内外で、楽しく気長に取り組み続けている。

参加費:500 円(組合員)/750 円(一般)お茶・お菓子付 定員:80 名(先着順)
保育:500 円/人 先着 5 名 *保育は映画上映中のみとなります。上映終了後は、 お子さまと一緒にご参加ください。(1 歳半以上・締切 2/26)

主催:コープ自然派京都 「日本と原発」上映会実行委員会
問合せ・申込先:コープ自然派 サービスセンター
☎📞0120-408-300 (携帯・IP 電話からは 088-603-0080)
イベントID:0615953

 

日本と原発4年後ちらしカラー